教員情報

<「教員一覧」に戻る UCHIGAKI, Hironobu

氏名

内栫 博信(UCHIGAKI, Hironobu)

職名 教授
SDGs
担当科目 商法I
商法演習
性の多様性と尊重と法
首都圏研修プログラム
受験生にひとこと
取得学位 博士(法学) 熊本大学 2006年
略歴 熊本大学大学院社会文化科学研究科後期3年博士課程修了 2006年
主要な研究テーマ
主要な著作 「従業員持株制度における契約による株式譲渡制限の有効性」『志學館法学』第12号 2011年
「取締役の退職慰労年金支給打切の可否」『琉大法学』第89号 2013年
「日本版ESOPにおける会社法上の問題点に関する一考察(1) 」『琉大法学』第90号 2013年
「日本版ESOPにおける新株発行」『琉大法学』第93号 2015年

* 更に詳しくは「琉球大学研究者データベース」をご覧ください。

** またSDGsについては「国際連合広報センター:持続可能な開発目標(SDGs)とは」をご覧ください。

*** 教員の多くが着用しているのは沖縄のかりゆしウェアです。かりゆしウェアは、沖縄の伝統染織物、文化や自然等をモチーフにしたデザインが特徴で、沖縄では性別によるこだわりなく、皆さんがカラフルなデザインを着用しています。亜熱帯気候の沖縄にある琉球大学法科大学院では多くの教職員が学内外でかりゆしウェアを着用しています。また、教員が着用しているポロシャツは、当法科大学院のロゴをデザインした太田浩司氏による、レインボーフラッグをあしらったオリジナルデザインです。

 

 

<「教員一覧」に戻る UCHIGAKI, Hironobu