修了生の進路

NO IMAGE

平成29年度国立大学法人琉球大学事務職員(法学専修者限定)の募集について

 本学では、法学専修者を対象として、平成30年4月1日付で採用する正職員(1名)の採用試験を
 行います。奮ってご応募下さい。
 詳細については、別添の募集要項をご覧下さい。
 【募集要項】琉球大学事務職員(法学専修者限定) 

平成27年度司法試験合格祝賀会を開催しました。

平成27年度司法試験合格者6名とそのご家族を祝福するため,平成27年9月27日(日)正午から,ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー彩海の間において,司法試験合格祝賀会を開催致しました。

当日は,琉球大学の学長をはじめとする理事・教員・学生等の大学関係者のみならず,日頃から多大なご支援いただいている沖縄弁護士会からも会長をはじめとした多くの弁護士の先生方,そして,修了生の経済的支援をしていただいている沖縄銀行と琉球銀行からも役員や担当者の方々にご出席いただき,とても盛大で,かつ,笑顔あふれるアットホームな祝賀会となりました。

あらためて合格者とご家族の皆様にお祝い申し上げますとともに,祝賀会にご出席いただきました皆様にも心から御礼申し上げます。

150927_01

150927_02

求人情報(ご活躍中の修了生のコメント付です。)

株式会社沖縄債権回収サービス(おきなわサービサー)様より、会社の業務内容から社員には法律に関する知識や理解が必要とのことで、当法科大学院の修了生を採用したい旨の求人情報をいただいております。おきなわサービサー様でのお仕事の内容をより多くの修了生の皆様に知っていただければと考え、当法科大学院の修了生で現在おきなわサービサー様で活躍されている仲里直哉さんのコメントを掲載いたしました。
修了生及び修了予定者の方で、ご興味のある方は、法科大学院係(hbhkdak@to.jim.u-ryukyu.ac.jp 098-895-8091)までご連絡ください。

——————–

琉球大学法科大学院の修了生・学生の皆様へ

当社は債権の管理回収や事業再生、自治体の未収金の取扱い等、高度な法的知識を求められる事業を幅広く展開しており、他の業種より法務の専門家の活躍の場が多い企業です。私もロースクールで学んだ知識を実社会で活用する喜びを感じ、日々業務に励んでいます。
独自の国家資格チャレンジ制度も充実しており、働きながら司法試験へ挑戦することも可能です。試験合格後は取締役弁護士への道も開けます。是非当社への就職をご検討下さい。

琉球大学法科大学院二期生
おきなわサービサー 営業部事業再生室
仲里 直哉
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

NO IMAGE

求人情報

株式会社沖縄債権回収サービス(おきなわサービサー)様より、会社の業務内容から社員には法律に関する知識や理解が必要とのことで、当法科大学院の修了生(過卒2年程度までの方)を採用することを検討しているとのご連絡がありました。
修了生及び終了予定者の方で、ご興味のある方は、法科大学院係(hbhkdak@to.jim.u-ryukyu.ac.jp 098-895-8091)までご連絡ください。
教員の推薦のある方をとのことですので、指導教員等の推薦を得て応募していただくことになろうかと思います。

平成25年度司法試験合格祝賀会が行われました。

平成25年9月28日(土)、午後5時30分より、ロワジールホテル沖縄にて、平成25年度司法試験合格者祝賀会が開催されました。

6名の合格者の皆さん全員が出席され、合格の喜びや将来の展望を頼もしく語って下さいました。琉球大学の大城肇学長からお祝いのメッセージをいただいたほか、岩政輝男前学長・當真良明沖縄弁護士会会長からご祝辞をいただだきました。お忙しい中多数の皆様にご列席いただき、合格者の皆さんの門出をお祝いいただきましたことを、この場をお借りしてあらためて御礼申し上げます。合格者の皆さんがお祝いの言葉を胸に今後ご活躍されるとともに、合格を目指して学修している修了生・在学生の皆さんが一人でも多く来年度の祝賀会のステージに立たれることを心よりお祈り申し上げます。

また、本年度は、合格祝賀会後に開催された同窓会設立パーティーにも、多数の修了生が出席し、旧交を温めあうことができました。今後の同窓会の発展にも大いに期待できそうです。

平成25年司法試験合格者の皆さん

平成25年司法試験合格祝賀会全体写真

琉球大学法科大学院同窓会設立パーティー(開始時刻が早まりました。)

先日来お伝えしてまいりましたが、9月28日(土)、ロワジールホテル & スパタワー那覇てぃーだの間にて、琉球大学法科大学院同窓会設立パーティーを行います。修了したかどうかにかかわらず、少しでも在籍された皆さんは、奮ってご参加ください。
少しでも多くの皆様に少しでも長く懇親していただけるよう、開始時刻が早まりました。
午後8時開始とご案内して参りましたが、
午後7:30受付開始・7:45開演とさせていただきますので、御間違いのないよう、よろしくお願いいたします。

会場へのアクセスは、次のリンクを御参照下さい。
http://naha.loisirhotels.com/access/
以下、琉球大学法科大学院同窓会設立準備委員会の皆様が作成された呼びかけメッセージをご紹介します。

みなさん こんにちは。 元気にしていらっしゃいますか。
 さて、この度、琉球大学大学院法務研究科の同窓会を設立することとなりました。
 琉大ローを共通項に同学年のみならず他学年、そして同業種から異業種に渡って繋がりを強くし、今後助け 合っていける関係を築こうという趣旨です。
 ですので、同窓会には、修了や司法試験合格に関係なく、一度でも在籍した人であれば誰でも参加できま す。
 合言葉は「いちゃりばちょーでー」です。
 在籍中は年齢も経歴もバラバラながら仲良く協力しあっておりました。
 しかし、今では近況すら知らない者も多くあります。これはもったいないことです。
 皆さんは優秀な人材でありますし、協力しあえば強い力となり、進路が多岐に渡っていることを生かせば、 その力はより大きなものとなるはずです。
 みなさん、ぜひ同窓会に参加してお互い力になりましょう!! 

那覇地検阪井光平次席検事による特別講演のお知らせ

下記の要領で、那覇地検の阪井光平次席検事による特別講演が行われます。「法曹倫理」の授業の一環として行われますが、「法曹倫理」の受講生以外の学生の方、修了生の方も、奮ってご参加ください。

日 時: 平成25年7月22日(月)16:20~17:50
場 所: 琉球大学文系総合研究棟703教室(模擬法廷教室)
テーマ:  検事の職務と検察官の倫理
講 師: 那覇地方検察庁 阪井光平 次席検事

阪井光平次席検事は、司法試験考査委員・司法研修所教官を務められたほか、中央大学法科大学院の特任教授も務められた方で、「検事の仕事: ある新任検事の軌跡」(ISBN-10: 4803740291)の著者でもいらっしゃいます。

なお、阪井光平次席検事より、講演にあたって、以下のご指示がございますので、参加される学生・修了生の皆さんは遵守していただけますよう、お願いいたします。
1.遅刻は厳禁する。
2.授業の開始前と終了後は起立・礼を行う(号令は不要)。
3.授業中、机上にペットボトル等飲料を置くことは禁止する(ただし、身体上の理由で継続的に水分補給する必要がある者は事前に許可を得ておく。)。

講演の際には受講生の皆さんとの質疑応答の時間も設けたいとのことですので、参加を希望される学生・修了生の方は、7月15日(火)までに、法科大学院係(098-895-8091 hbhkdak@to.jim.u-ryukyu.ac.jp )までご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

沖縄タイムスに広報記事が掲載されました。

2012年4月8日(日)の沖縄タイムス朝刊の6面に、当法科大学院の広報記事が掲載されました。

地域に貢献する法科大学院の実績と役割を知っていただくために、地方自治体に関連する機関でも活躍する吉村正夫弁護士(4期生)、那覇地方裁判所で活躍されてきた満名史絵事務官(2期生)、沖縄県庁に在職しながら司法試験合格を目指す川満健太郎主事(9期生)の座談会をメインに記事を構成いたしました。

(株)沖縄銀行、沖縄弁護士会ほか多数の法律事務所様からの協賛広告をいただきました御蔭で大きく掲載することができました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

沖縄タイムス記事体広告120408

 

琉球新報に広報記事が掲載されました。

2011年7月23日(土)の琉球新報朝刊の18面に、当法科大学院の広報記事が掲載されました。

渡名喜研究科長と各方面で活躍する修了生のインタビューが掲載され充実した内容となっています。

(株)沖縄銀行、金秀グループ、沖縄弁護士会ほか多数の法律事務所様からの協賛広告をいただきました御蔭で大きく掲載することができました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

琉球新報 法科大学院広報記事 110723