武田 昌則

教員情報

氏名武田 昌則
職名教授
担当科目家族法
民事法応用演習Ⅰ
法曹倫理
クリニック
エクスターンシップ
沖縄企業法務
英米法研修プログラム
最終学歴University of California, Davis, School of Law, 2001, 京都大学法学部 1992年
学位法学修士(LL.M.) University of California, Davis, School of Law, 2001
専門分野渉外家族法 渉外ビジネス法
実務経歴■弁護士(沖縄弁護士会)阿波連法律事務所 1994年~ ■US Marine Corp, Pacific Area Counsel's Office 2001年10月~ ■米国ニューヨーク州弁護士 2002年5月~ ■米国カリフォルニア州弁護士(カリフォルニア州サンフランシスコ)Marshall Suzuki Law Group, LLP 2002年6月~ ■日本国弁護士(沖縄弁護士会)弁護士法人ひかり法律事務所 2004年6月~
主な実務テーマ■日米間にまたがるビジネス法務 ■渉外家族法務 ■日米両国におけるロースクール教育(日弁連法務研究財団法科大学院認証評価員等) ■日米両国における法曹養成・法曹資格授与制度
主要著作■"Problems of Enforcing Child Support Orders Between the U.S. and Japan" 『琉大法学』第74号 2005年 ■合同会社と米国LLCの比較に関する一考察『琉大法学』第75号 2006年 ■『Q&A 企業法務における損害賠償の実務』共著ぎょうせい2007年 ■嫡出推定制度に関する問題の立法的解決の必要性について『琉大法学』第79号 2008年 ■相続分ないし遺留分の減少を目的とした養子縁組の効力『琉大法学』第80号 2008年 ■会計監査人の損害賠償責任『琉大法学』第81号 2009年 ■"Legal Clinic Endeavour for International Family Law Clients in Okinawa"『琉大法学』第83号 2010年 ■渉外家族法問題への対応と展望『法学セミナー』2011年1月号
主な所属学会臨床法学教育学会