宮城 哲

教員情報

氏名宮城 哲
職名教授
担当科目契約法Ⅰ
契約法Ⅱ
契約法Ⅲ
不法行為法
ロイヤリング
最終学歴1992年琉球大学法文学部卒業
学位法学士(琉球大学,1992年)
専門分野民法, 民事訴訟実務, ロイヤリング
実務経歴検事(1997年~1999年), 弁護士(1999年~現在)
主な実務テーマ紛争の早期円満解決のための法律相談・交渉・ADR・和解, 適切な労務管理
主要著作『法科大学院におけるローヤリング教育の理論と実践』(民事法研究会,2013,共著), 『ロースクール演習No4』(民事法研究会,2010年,共著), 『事例研究 民事法』(日本評論社,2008年,共著), 『Q&A企業法務における損害賠償の実務』(ぎょうせい,2007年,共著), 「法科大学院における授業方法の研究-ロイヤリング」(『ロースクール研究No.3』民事法研究会,2006年,論文)
主な所属学会日本私法学会, 臨床法学教育学会