NO IMAGE

【琉球大学法科大学院修了生の司法試験受験生の皆様へ 第11回】

【琉球大学法科大学院修了生の司法試験受験生の皆様へ 第11回】

受験生の皆さん。covid-19の状況が悪化する中、試験はいよいよ来週となりました。どうか体調を整えて試験に臨んでください。今回は三明翔先生からの温かいメッセージです。

—————————————————–

試験当日まで残り数日となった今は、これまでの勉強を信じて、心身の調整にも配慮しましょう。まず当日の試験時間帯に集中力を発揮できるように、早めに就寝し、当日と同じ時間帯に起床しましょう。当日、脳のエネルギーを試験に注ぎ込むことができるよう、試験の内容以外に考えるべきことをできるだけ減らしておきましょう。当日の試験会場までの行き先や持って行く物の確認はもちろん、当日の朝食べる物や服装、行動などもあらかじめ決めてしまいましょう。糖分やカフェインをとることもよいですが、当日に普段と違うものを食べたり飲んだりすることは避けましょう。心がザワザワしているなと感じたときは、目を瞑り、まずは息を吐ききり、ゆっくりと息を吸って、自分の呼吸に意識を集中しましょう。前日の夜はそれでも眠れない人もいるかもしれませんが、目を瞑って静かにしているだけでも脳は休まります。あとは出題者が何を答えて欲しいのかという視点を忘れず、平常心を持って必要と思われることをを書けば、結果はついてくるでしょう。合格祝賀会で皆さんに会えるのを楽しみにしています!      三明翔