NO IMAGE

【事前告知】令和3年度入学者選抜試験における実施方法の一部変更について

 この度の新型コロナウイルス感染症の全国的な流行,及びその第2波以降の流行に備え,琉球大学法科大学院では入学者選抜試験の実施方法の変更を検討しています。 昨年度の入学者選抜試験実施方法から以下の点で変更を予定しています。

・甲方式・乙方式の2方式で行っていた試験について,甲方式に一本化します。

・特別選抜を廃止し,一般選抜のみを行います。ただし,英語など外国語の能力についても配点の考慮事項とします。

・2年コース(法学既修者対象)の選抜試験は,A・B日程は琉球大学試験場でのみ行います。

・3年コース(法学未修者対象)の選抜試験は,A・B日程への志願者で沖縄県外在住者についてはオンラインでの試験を行うことを検討しています。具体的な実施方法などについては募集要項にてお知らせします。

・2年コース・3年コースともにC日程は昨年度同様東京・大阪・福岡各会場でも行いますが,今後の新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては変更する場合があります。