2019年

【2019年7月20日のシンポジウム「浦添市 性の多様性を尊重するまちづくり」を共催します】

琉球大学法科大学院では、性の多様性の尊重について、浦添市と協定を結んでいます。2019年2月には性の多様性尊重に関する条例案を浦添市長に手渡しました。7月20日のシンポジウム「浦添市 性の多様性を尊重するまちづくり」の共催も行います。

「浦添市の性の多様性を尊重するまちづくり」

7月20日(土)14:00~

浦添市ハーモニーセンター

 

講演「性の多様性を尊重する条例とは」

琉球大学法科大学院教授 矢野恵美

 

パネルディスカッション

琉球銀行営業統括部リテール業務課 茅野良太 氏

「性の多様性を尊重する商品の開発(仮)」

日本トランスオーシャン航空株式会社
価値創造推進部部長 神山和己 氏

「JTAにおけるダイバーシティ(多様性)の尊重とは」

前沖縄弁護士会会長 天方 徹 氏

「なぜ弁護士会で性の多様性を尊重する宣言をするのか(仮)」

 

質疑応答

 

※終了後、性の多様性の尊重に関する無料法律相談を実施します。

 

主催 浦添市

共催 *琉球大学法科大学院

*科研費基盤(B)「LGBTQを含む性の多様性に関する法的問題の総合的研究」

NO IMAGE

令和2年度日本学生支援機構大学院奨学生「予約採用」の募集について

令和2年4月に法科大学院を含む本学大学院に入学を希望する者を対象に、
日本学生支援機構大学院奨学生「予約採用」について募集いたします。
入試をまだ受験していない者も申請が可能です。

内容の詳細及びお申込み方法については、次のリンクからダウンロードできるファイルをご覧下さい。
募集要項の配布及び申請書類の提出先は、学生支援課奨学係となりますのでご留意ください。

令和2年度日本学生支援機構大学院奨学生「予約採用」の募集について

 

NO IMAGE

沖縄弁護士会R1年度サマースクールのお知らせ

沖縄弁護士会主催により、当法科大学院在学生及び修了生のためのサマースクールが開催されます。奮ってご参加ください。
内容の詳細及びお申込み方法については、次のリンクからダウンロードできるファイルをご覧下さい。

なお、当法科大学院入学者選抜試験に出願中の者等上記対象者以外の方が受講を希望される場合には、上記案内文記載のサマースクール担当の郷原隆弁護士宛てに別途お問い合わせください。

 

【案内文,申込書の差替えについてお知らせ】

7/16 案内文,申込書を差替えました。
変更点は下記のとおりとなります。

①担当講師が決まりました。
②9月5日(木)と9月12日(木)の実施内容が、前回告知から変更となりました。ご注意ください。
【変更点】
9月5日(木)に実施予定であった「民法(債権各論)」が9月12日(木)の実施となり、9月12(木)に実施予定であった「刑法(総論)」が9月5日の実施となりました。

令和元年度サマースクール案内文,申込書

 

 

NO IMAGE

令和2年度入学者選抜試験乙方式に関する課題レポートについて

令和2年度入学者選抜試験乙方式に関する課題レポートについて

乙方式の出願に必要な「課題レポート」(学生募集要項8ページ参照)の課題は,以下のとおりです。

様式等についての注意事項をよく読んでから作成,提出するようにしてください。

【 課題 】

「不安な個人,立ちすくむ国家」(平成29年5月 次官・若手プロジェクト。以下にアクセス可能なURLをリンクする。)に記載された内容を踏まえて,いわゆる「2025年問題」についてのあなたの考えを述べなさい。
立論に必要であれば,他の文献もあわせて参考にしてもよい(その場合,どの文献を参考にしたのかを,脚注の形でも構わないし,末尾に列挙する形でも構わないので,明らかにすること。参考文献に関する字数は字数に関する制限については考慮しないものとする。)。

https://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/020_haifu.html

※ 様式等についての注意事項
1.ワープロソフトを用いて作成し,A4用紙(横書き)に印刷して提出してください。
2.本文の字数は1600字から2000字,枚数は3枚以内とします(学生募集要項では2枚以内としていましたが,3枚以内とします。)。
3.盗用(カットアンドペースト)や虚偽の申告等をしたと判断された場合は低い評価となるので,注意してください。

7/13(土)【2020年入学者向け説明会を実施します】

7月13日(土)14:00から琉球大学文系総合研究棟703室(模擬法廷)において入試説明会を実施します。

受験をお考えの方、法曹の仕事に何となく興味がある方、皆さま大歓迎です。

ご参加お待ちしております!

 

※場所の詳細は,琉球大学公式ホームページの「アクセス」と「キャンパスマップ」をご参照ください。

NO IMAGE

【九州弁護士会連合会】法科大学院卒業生に対する法律事務所でのアルバイト募集情報のご案内

修了生各位

 

法科大学院卒業生で新司法試験を受験された方を対象としたアルバイト情報が

九州弁護士会連合会ホームページに掲載されておりますのでお知らせいたします。

ご希望の方は、九州弁護士会連合会ホームページをご確認ください。

 

 

NO IMAGE

平成31年度入学者選抜の結果

入学者選抜の結果の概要

 

一般選抜 特別選抜 コース併願 合計
2年コース(法学既修者対象) 3年コース(法学未修者対象)
出願者数 22名 35名 3名 16名 57名
受験者数 21名 34名 3名 15名 55名
合格者数 4名 17名 1名 6名 21名
入学辞退者数 0名 2名 0名 0名 2名
追加合格者数 0名 0名 0名 0名 0名
入学者数 4名 15名 1名 6名 19名

入学者の概要

性別・年齢構成

男性 14名
女性 5名
平均年齢 29.8歳

出身地

県内 16名
県外 3名

※入学者選抜試験時の住所による区分です。

属性

法学部出身者 14名
非法学部出身者 5名
社会人 法学部出身者 6名 9名
非法学部出身者 3名
新卒者 7名
飛び級入学者 1名

出身大学

 

琉球大学 11名
沖縄国際大学 1名
鹿児島大学 1名
名桜大学 1名
名城大学 1名
名古屋大学 1名
埼玉大学 1名
近畿大学 1名
神戸大学 1名
NO IMAGE

自己点検・認証評価(平成30年度)

本研究科は,2018(平成30)年度に公益財団法人日弁連法務研究財団による認証評価を受けました。認証評価の結果は、本研究科は同財団が定める法科大学院評価基準に適合しているというものでした。(添付の「自己点検・評価報告書」及び「琉球大学法科大学院:評価報告書」参照)。

H30自己点検・評価報告書
琉球大学法科大学院:H30評価報告書

主な活動のご案内 評価報告書

このように本研究科は法科大学院評価基準に適合しているという認証評価を受けていますが、より充実した教育を実施すべく、引き続き改善のための努力を続けております。

令和2年度学生募集要項

令和2年度入学者選抜学生募集要項の配布を開始します。以下のPDFファイルで募集要項の内容をご確認いただけます。なお、このPDFファイルには「出願に必要な書類等」の様式は含まれていません。出願に際しては必ず募集要項の原本を入手してください。

令和2年学生募集要項

夜間主コースの開設について

平成31年度より、夜間主コースを開設いたしました(既修者コースのみ)。夜間主コースは、夜間(午後6時以降)・土日に開講される講義のみを受講することでも修了できるコースで有職者(志願時に常勤またはそれに準ずる形態で昼間就労しており、かつ、進学後も継続して昼間就労する予定の者)を対象としています。詳細については、平成31年度学生募集要項をご覧下さい。

募集要項請求

請求方法はこちらをご覧ください。