平成28年熊本地震により被災された法科大学院生・修了生の皆様の支援について

平成28年4月14日以降に熊本県と大分県を中心に群発発生した地震によって、尊い命を奪われた皆様に哀悼の意を表するとともに、被災されました皆様に衷心よりお見舞いを申し上げます。一日も早い被災地域の復興と全ての罹災者の皆様の生活が平穏化しますことをお祈り申し上げます。

琉球大学では,被災され,沖縄に非難ないし帰省されている学生の皆様に対し,無償にて琉球大学での授業の聴講及び学生寮の利用を認めるなど,被災された皆様に対し可能な限りの支援を行うことを決めております。

http://www.u-ryukyu.ac.jp/info/data/kumamoto2016042501.pdf

琉球大学法科大学院においても,このたびの地震で被害に被災された法科大学院生並びに本年度あるいは来年度の司法試験受験を控えた修了生の皆様に対し,当面の間,上記の授業の聴講及び学生寮の利用のほか,無償で法科大学院専用の自習室及び図書室を利用していただきたいと考えておりますので,ご希望の方におかれましては,琉球大学法科大学院係(098-895-8091)までご連絡いただきたくお願いいたします。

琉球大学法科大学院