2013年

NO IMAGE

琉球大学法科大学院同窓会設立パーティーのお知らせ

来る9月28日(土)午後8時から、ロワジールホテル & スパタワー那覇てぃーだの間にて、琉球大学法科大学院同窓会設立パーティーを行います。修了したかどうかにかかわらず、少しでも在籍された皆さんは、奮ってご参加ください。
会場へのアクセスは、次のリンクを御参照下さい。
http://naha.loisirhotels.com/access/
以下、琉球大学法科大学院同窓会設立準備委員会の皆様が作成された呼びかけメッセージをご紹介します。

みなさん こんにちは。 元気にしていらっしゃいますか。
 さて、この度、琉球大学大学院法務研究科の同窓会を設立することとなりました。
 琉大ローを共通項に同学年のみならず他学年、そして同業種から異業種に渡って繋がりを強くし、今後助け 合っていける関係を築こうという趣旨です。
 ですので、同窓会には、修了や司法試験合格に関係なく、一度でも在籍した人であれば誰でも参加できま す。
 合言葉は「いちゃりばちょーでー」です。
 在籍中は年齢も経歴もバラバラながら仲良く協力しあっておりました。
 しかし、今では近況すら知らない者も多くあります。これはもったいないことです。
 皆さんは優秀な人材でありますし、協力しあえば強い力となり、進路が多岐に渡っていることを生かせば、 その力はより大きなものとなるはずです。
 みなさん、ぜひ同窓会に参加してお互い力になりましょう!! 

NO IMAGE

2013年度後期・法務学修生の申請について

2013年度後期・法務学修生の申請についてお知らせいたします。

申請を希望する場合は、申請書等を9月17日(火)午後3時までに、法科大学院係へ提出して下さい。

なお、申請しない場合は、法務学修生自習室及び資料室、附属図書館(貸出)、情報処理センター(ユーザーIDの付与)の利用ができなくなりますので、その旨 ご了承下さい。

提出書類等についてはこちらをご覧ください。

法務学修生の申請について(2013後期)

TKC「第1回[短答式]全国実力確認テスト」のご案内

株式会社TKC様から,標記全国実力確認テストにつき,在学生・修了生の皆さんへの案内の依頼がございましたので,下記に案内文を掲載いたします。定評のある全国的なテストですので、是非受験をご検討ください。

琉球大学法科大学院の皆様へ

  株式会社TKCでは年3回(9月、12月、翌年3月)司法試験対応の
 [短答式]全国実力確認テストを実施しており、新司法試験開始当初の
 2006年から延べ5万人の法科大学院生・修了生が受験しています。

———————————————————————-
  「第1回[短答式]全国実力確認テスト」いよいよ申込受付開始!
———————————————————————-
  9月に実施する第1回目は、現在の自分の位置を確認し今後の学習
 計画を立てるために最適です。

 ┏━◆◇◆ 琉球大学会場 実施日程 ◆◇◆━━━━━━━━━━━━┓
┃                                ┃
 ┃ 実施日:平成25年9月14日(土)              ┃
 ┃ 会 場:文系総合研究棟 703教室(模擬法廷)        ┃
 ┃                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ※日程・場所の都合が付かない方には・・・
  ・実施期間中24時間いつでも受験可能な『インターネット受験』
  ・全国3都市に設置している『TKC会場受験』(修了生専用)
  など、他の受験方法が選択できます。詳細は【実施要項】をご覧ください。

 [利用料金] 8,400円(税込)

 [申込期限]・大学会場受験   :平成25年 9月10日(火)正午まで
                       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
       ・インターネット受験:平成25年 9月30日(月)正午まで
                       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【実施要項】 ▼在校生用
        https://www.lexsupport.com/lgs/lscontents/testinfo/201309testst_73G.html

        ▼修了生用
        https://www.lexsupport.com/lgs/lscontents/testinfo/201309testgr_73G.html

「法科大学院修了生サポートシステム」の大学ID、ユーザID、パスワードを
 ご失念された方は、
 1)お名前 2)法科大学院 3)住所 4)電話番号 5)メールアドレス
 をご記入のうえ、下記お問い合わせ先までメール又は電話でご連絡ください。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
株式会社TKC リーガルデータベース営業本部
〒162-8585 東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル4F
フリーダイヤル:0120-114-094(土・日・祝日除く9:00~17:00)
E-mail:lssupport@tkc.co.jp
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

沖縄弁護士会H25年度サマースクールのお知らせ

沖縄弁護士会主催により、当法科大学院在学生及び修了生のためのサマースクールが開催されます。奮ってご参加ください。
内容の詳細及びお申込み方法については、次のリンクからダウンロードできるファイルをご覧下さい。

H25夏サマースクール案内文

九弁連サマーセミナー2013のご案内

在学生,修了生の方へ

下記のとおり九弁連サマーセミナー2013が実施されます(詳細は添付のポスター参照)。

同セミナーは,琉球大学(1限目)・熊本大学(2限目)・九州大学(3限目・4限目)で実施する講義を,テレビ会議システムを使って,九州大学・熊本大学・鹿児島大学・琉球大学の4法科大学院の他の会場にもライブ中継いたしますので,4法科大学院のいずれの会場で受講することも可能です。

受講は無料で,事前申込も不要です。
興味のある講義だけ受講することも可能です。
受講生には,特典として司法試験の選択科目に関する有益な情報が満載の「合格者に学ぶ選択科目」が配付されます。

勉強方法を見つめ直し,また,勉強に対するモチベーションを高めて暑い夏を有意義に過ごすために有益なセミナーですので,一人でも多くの在学生,修了生の皆さんに受講していただきたく,ご案内申し上げます。

                         記

日時  9月7日(土) 10:00~15:50

場所  琉球大学文系総合研究棟401教室 ほか3会場

内容  ・1限目(10:00~11:00) 
      「法律の学び方」 於:琉球大学法科大学院
              講師:宮城 哲 弁護士(沖縄弁護士会)

     ・ 2限目(11:20~12:20)
      「労働事件実務」 於:熊本大学法科大学院
              講師:山野 史寛 弁護士(熊本県弁護士会)
                  小野寺 信勝 弁護士(熊本県弁護士会)
    
     ・3限目(13:30~14:30)
      「刑事・少年事件実務」 於:鹿児島大学法科大学院
              講師:金丸 由宇 弁護士(宮崎県弁護士会)

     ・4限(14:50~15:50)
      「知財事件実務」 於:園田 真紀 弁護士(福岡県弁護士会)

九弁連サマーセミナー2013

教員情報(2013年7月)

琉球大学法科大学院の専任教員の2013年7月(6/26~7/25)における主な業績や公益的活動等についてご紹介します。

<学会・シンポジウム等>

○2013年6月29日に沖縄大学で開催された九州法学会第118回学術大会のセッション2(報告題目「八重山教科書問題の法的分析」)において,渡名喜庸安法科大学院長が司会を務めました。

<マスコミ報道等>

○2013年6月26日沖縄タイムスの東村高江ヘリパッド移設工事に反対する住民に対する通行妨害禁止訴訟の高裁判決に関する「表現の自由どう保障」と題する記事に高良鉄美教授の談話が掲載されました。

○2013年6月26日沖縄タイムスに矢野恵美准教授がこれまで連載してきた「オンナの目」の執筆者対談の記事において,DV罪や買春罪を定めるスウェーデンと日本との比較や人権とDV等に関する談話が掲載されました。

○2013年7月17日沖縄タイムスの「13年参院選識者に聞く 下 憲法」において,参院選の争点の一つとなっている憲法改正について,高良鉄美教授のインタビュー記事が掲載されました。

以上

NO IMAGE

東京弁護士会実務演習講座(短答式試験合格者対象)

東京弁護士会から,司法試験短答式試験に合格した修了生の皆さんに対し,下記のとおり実務演習講座のご案内がございましたので,お知らせいたします。

2013年度 東京弁護士会による実務演習講座のご案内

司法試験短答式試験合格者の皆さんへ

東京弁護士会法曹養成センターは、法科大学院教育の実務教育を補完し、司法修習での体験をさらに充実して頂くために、以下の東京3校の法科大学院、仙台弁護士会及び福岡県弁護士会の協力を頂いて実務演習講座を開催致します。
予備試験に合格された、司法試験短答式試験合格者の方も受講頂けます。
皆様どうぞ奮ってご参加下さい。

1.募集要項

■受講対象者 司法試験短答式試験合格者
■受講料 無料
■定員
慶應義塾大学法科大学院会場     200名
成蹊大学法科大学院会場       100名
法政大学法科大学院会場        200名
仙台会場(仙台弁護士会館)      50名
福岡会場(西南学院大学法科大学院) 100名
■一般申込受付期間
7月1日(月)~7月31日(水)
定員になり次第、受付終了となります。
■お申し込み方法
上記の会場校に当たる法科大学院を卒業された短答式合格者の方につきましては、先行して、各法科大学院でもお申込みいただけます。詳細は、各法科大学院窓口にお問い合わせください。
先行申込されていない方は、7月1日から7月31日まで、次のHP上で申込受付致します。

http://www.toben.or.jp/know/iinkai/housou/news/post.html

会場ごとに、定員になり次第、締め切らせて頂きます。

2.会場及び日程

■慶應義塾大学法科大学院
地図:慶應義塾大学HP
1日目:8月20日(火) 10時~
2日目:8月21日(水) 10時~
会場:慶應義塾大学三田キャンパス 南館2B41、2B42

■成蹊大学法科大学院
地図:成蹊大学HP(交通アクセス) 施設設備
1日目:8月24日(土) 10時~
2日目:8月25日(日) 10時~
会場:成蹊大学8号館201

■法政大学法科大学院
地図:法政大学HP
1日目:9月3日(火) 10時~
2日目:9月4日(水) 10時~
会場:法政大学外濠校舎S406教室・407教室

■福岡会場 西南学院大学法科大学院
地図:西南学院大学HP
日程:8月18日(日) 10時~ (1日のみ)
会場:西南学院大学法科大学院 大講義室

■仙台会場 仙台弁護士会館
地図:仙台弁護士会HP
日程:8月31日(土) 10時~ (1日のみ)

※福岡及び仙台の会場については、1日間での講義スケジュールとなりますので、予めご了承ください。

以上

7・20法科大学院入試個別相談会のご案内

琉球大学法科大学院では,法科大学院への進学を考えている皆様を対象として,7月6日(土)に入試説明会を開催いたしましたが,同説明会に参加できなかった皆様のために,琉球大学でオープンキャンパスが開催されている7月20日(土)にも下記のとおり入試個別相談会を開催することにいたしました。

入試個別相談会では,法科大学院の専任教員と学生が,ご参加いただいた皆さんに対し,個別に,琉球大学法科大学院の概要や入試要項についてご説明させていただいたうえで,皆さんからの様々なご質問にお答えするとともに,希望する皆さんには,法科大学院専用の自習室・資料室・教室等の施設見学も実施いたします。

琉球大学法科大学院のことについて教員や学生から直接情報を得たり,法科大学院の施設を見学できる貴重な機会ですので,琉球大学法科大学院への進学を考えている多くの皆様にご参加いただきたくご案内申し上げます。

申し込み手続き等は不要ですので,下記①(12:30~13:30)か②(15:45~16:45)の時間帯に,琉球大学文系総合研究棟703教室(模擬法廷教室)にお気軽にお集まりください。

お問い合わせは,琉球大学法科大学院係098-895-8091まで。

【日時】 平成25年7月20日(土)
① 12:30~13:30
② 15:45~16:45
【場所】 琉球大学文系総合研究棟703教室(模擬法廷教室)

法科大学院入試個別相談会ポスター20130720

環境法に関するサマースクール

日弁連から下記のとおり環境法に関するサマースクールに関する案内がございましたので,在学生及び修了生の皆さんにご案内いたします。

【ご案内】8/31~9/1 日弁連第4回環境法に関する法科大学院サマースクール

地球温暖化,自然破壊,原発事故など環境問題は深刻化しています。そして,環境問題に関わる法曹の活躍の場もますます広がっていくことが考えられます。
そこで,日弁連では,環境法系の法曹を志す全国の法科大学院生の交流の場となるよう,また,環境法に関する知識・経験の共有の場となるよう,2010年から「環境法に関する法科大学院サマースクール」を実施してきました。今年の夏も,環境法の分野で著名な学者・弁護士による講義が行われます。
さらに,今年は,廃棄物処理法の実務について住民側と企業側のそれぞれの立場の弁護士による対談という新たな形式の講義もあります。

日にち 2013年8月31日(土)・9月1日(日)

場 所 関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス B号館1階104教室
(〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155)

内容(予定)
【8月31日(土)】
・景観訴訟の実務
・環境法における責任について
・アスベスト訴訟の現状と課題
・都市環境法総論

【9月1日(日)】
・環境法体系を学ぶ
・環境アセスの実務的課題
・廃棄物処理法の実務(住民側と企業側,それぞれの視点から)

主な参加対象
大学院生・卒業生,司法修習生,弁護士,研究者,ビジネス関係者,公務員の方など
(定員140名/先着順)

※参加費用無料
※昼食は各自ご用意ください。

★申込方法★
以下のURL掲載のチラシ裏面に必要事項を記載の上FAXいただくか,お電話又はEメールでお申込みください(締切8/19)。
http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2013/130831_2.html

主催 日本弁護士連合会
問合せ先
日本弁護士連合会人権部人権第二課
TEL:03-3580-9510 FAX:03-3580-2896
Eメール:summer-school@nichibenren.or.jp