NO IMAGE

フランス地方法に関する講演会のお知らせ

琉球大学法文学部法学専攻の主催により、フランス地方法に関する講演会が行われます。
法科大学院の学生・修了生の皆さんも奮ってご参加ください。

日時:平成25年9月2日(月)午後3時から5時30分
場所:琉球大学法文学部法101教室
内容:
大村敦志(東京大学教授)-導入「東アジア法における沖縄」
ローラン・ルヴヌール(パリ第2大学教授)-主報告「フランスの海外領土における地方法」
サビーヌ・マゾー=ルヴヌール(パリ第12大学教授)-補足「アルザス地方における登記の地方法」
質疑応答

使用言語:日本語・フランス語(通訳つき)

くわしくは、法学専攻の次のページをご参照ください。
http://www.cc.u-ryukyu.ac.jp/~hougaku/news.html#h250902koenkai