法科大学院全国統一適性試験出願受付は5月13日(月)まで!

2013年の法科大学院全国統一適性試験(以下「適性試験」といいます)は,第1回が5月26日(日),第2回が6月9日(日)に実施されますが,第2回試験の出願受付の最終締切が5月13日(月)までとなっています(なお,第1回の出願受付は既に終了しています)。

弁護士等法曹になりたいという気持ちを持っていたり,法科大学院への進学を考えているという皆さまで,まだ適性試験に出願していない方は,まずは適性試験に出願してチャンスを確保しておいてください(全国どこの法科大学院の入試を受ける場合でも適性試験を受験していることが必要であり,今年の適性試験を受験していないと,今年実施される全国各地の法科大学院の入試に受験することができなくなってしまいます。)。

なお,適性試験の出願方法等受験要項の詳細は、日弁連法務研究財団のウェブサイト(https://www.jlf.or.jp/jlsat/index.shtml)をご確認ください。

※琉球大学法科大学院は,社会人や非法学部出身の皆さまにも広く門戸を開いておりますし,大学3年次からの飛び級入学制度も採用しております。

※琉球大学法科大学院への受験を少しでもお考えの社会人並びに大学(法学部・他学部を問いません)3,4年次及び卒業生の皆さまで,まだ適性試験に出願していない方は,5月13日(月)までに適性試験に出願していただきたくお願い申し上げます。