2013年4月

NO IMAGE

法科大学院全国統一適性試験出願受付は5月13日(月)まで!

2013年の法科大学院全国統一適性試験(以下「適性試験」といいます)は,第1回が5月26日(日),第2回が6月9日(日)に実施されますが,第2回試験の出願受付の最終締切が5月13日(月)までとなっています(なお,第1回の出願受付は既に終了しています)。

弁護士等法曹になりたいという気持ちを持っていたり,法科大学院への進学を考えているという皆さまで,まだ適性試験に出願していない方は,まずは適性試験に出願してチャンスを確保しておいてください(全国どこの法科大学院の入試を受ける場合でも適性試験を受験していることが必要であり,今年の適性試験を受験していないと,今年実施される全国各地の法科大学院の入試に受験することができなくなってしまいます。)。

なお,適性試験の出願方法等受験要項の詳細は、日弁連法務研究財団のウェブサイト(https://www.jlf.or.jp/jlsat/index.shtml)をご確認ください。

※琉球大学法科大学院は,社会人や非法学部出身の皆さまにも広く門戸を開いておりますし,大学3年次からの飛び級入学制度も採用しております。

※琉球大学法科大学院への受験を少しでもお考えの社会人並びに大学(法学部・他学部を問いません)3,4年次及び卒業生の皆さまで,まだ適性試験に出願していない方は,5月13日(月)までに適性試験に出願していただきたくお願い申し上げます。

教員情報(2013年4月)

琉球大学法科大学院の専任教員の2013年4月(3/26~4/25)における主な業績や公益的活動等についてご紹介します。

<著書・論文等>

○北河隆之教授が執筆に参加した「生命保険協会『裁定審査会』の現状と課題(第3回)」が,「法律のひろば」2013年4月号(ぎょうせい)に掲載されました(なお,第1回と第2回は「法律のひろば」2012年10月号と12月号にそれぞれ掲載されています。)。

○藤田広美教授が執筆した『講義 民事訴訟 第3版』(東大出版会,2013年4月)が出版されました。

○藤田広美教授と宮城哲准教授が執筆に参加した『事例研究民事法第2版Ⅰ・Ⅱ』(日本評論社,2013年4月)が出版されました(藤田教授は第Ⅱ巻第2部第2問「絵画の売買と代理権の消滅」を,宮城准教授は第Ⅱ巻第3部第1問「他に保証人がいると思ってなされた保証」をそれぞれ執筆しています。)。

<学会・シンポジウム等>

○2013年3月30日に福岡県弁護士会館で開催された九州弁護士会連合会主催のシンポジウム「九州から法科大学院を考える~次世代法曹の養成を地域で担うために~」において,渡名喜庸安法科大学院長が「琉球大学法科大学院の特色と教育改善への具体的取り組み」について報告し,宮城哲准教授がパネル・ディスカッション「地域適正配置の理念を実現するために何が必要か」においてコーディネーターを務めました。

○2013年4月21日に立命館大学朱雀キャンパスで開催された臨床法学教育学会第6回年次大会(テーマ「リーガル・プロフェッションの職域拡大と法科大学院の使命」)の部会2「法科大学院の地域貢献と臨床教育-地域適正配置の視点を踏まえて-」において,宮城哲准教授が「法科大学院の地域適正配置論の現在」について報告しました。

○2013年4月22日に弁護士会館(東京)で開催された日弁連法務研究財団主催のシンポジウム「DV被害者はなぜ救われないのか~DV対策の実効性と将来展望~」において,矢野恵美准教授が報告者として登壇しました。

<マスコミ報道等>

○2013年4月13日沖縄タイムスのハーグ条約に関する「裁判官の出張尋問認める」と題する記事に武田昌則教授のコメントが掲載されました。

○2013年4月16日沖縄タイムスの「『4・28』への視座」という連載記事の7回目に高良鉄美教授の「『屈辱』沖縄に限らず」と題する記事が掲載されました。

以上

NO IMAGE

4月18日に沖縄大学と沖縄国際大学でも琉球大学法科大学院説明会を実施します。

琉球大学でも、4月15日(月)から4月26日(金)までの2週間のうちに、法文学部総合社会システム学科の年次別懇談会(4年次と3年次)や各ゼミ(法学演習)でお時間をいただいて、琉球大学法科大学院説明会を実施することになっていますが、4月18日(木)には、琉球大学を飛び出して、沖縄大学と沖縄国際大学においても、「沖縄で弁護士を目指す!琉球大学法科大学院説明会」と題する説明会を実施させていただくことになりました(日時・場所等は下記参照)。琉球大学法科大学院の専任教員(弁護士)が、弁護士等法曹の仕事の魅力、沖縄県に唯一の琉球大学法科大学院の特色・実績・入学者選抜試験等の概要並びに法科大学院に進学するために受験が必要な適性試験のことなどについて分かりやすくご説明いたしますので、沖縄大学や沖縄国際大学の学生で,弁護士や裁判官や検事という仕事に興味があったり,法科大学院進学を少しでも考えている方は、お気軽にご参加下さい。

「沖縄で弁護士を目指す!琉球大学法科大学院説明会」in沖縄大学

日時:平成25年4月18日(木)10:40~11:40

場所:沖縄大学2号館213教室

 「沖縄で弁護士を目指す!琉球大学法科大学院説明会」in沖縄国際大学

日時:平成25年4月18日(木)16:20~17:50

場所:沖縄国際大学5号館3階5-304教室

 

 

 

2013年3月の英米法研修(ハワイ)プログラムの御紹介

当法科大学院では、本学法文学部総合社会システム学科法学専攻と共同で、青山学院大学法学部とも連携して、2013年3月3日から同月17日までハワイにて英米法研修プログラムを行いました。

プログラムの様子が法学専攻のウエブサイトにアップされていますので、下記をご参照ください。

プログラムでは、全体の議論をリードする形で、法科大学院の参加学生の皆さんが積極的に発言されていました。

http://www.cc.u-ryukyu.ac.jp/~hougaku/news.html#h250303hawaii

無料法律相談を行います。

この法律相談は、将来法律実務家を目指す法科大学院学生の指導教育を兼ね、学生と担当教員兼弁護士が共同で行うものです。
聞き取りは、法科大学院の学生が中心になって行い、担当教員兼弁護士は相談に立ち会い、学生に対し適宜適切な指示を行い、相談者の方々に対する相談が適切に行われるように取りはからいます。
どうぞお気軽にご相談ください。

申込方法

  • お電話またはe-mailで受け付けています。法科大学院係にお申し込み下さい。
  • 下記の相談日よりご希望の日時をご予約いただき、法律相談場所(琉球大学内の相談室(案内図はこちら))にてご相談を承ります。琉球大学までのアクセスはこちらをご覧ください。
    ※時間帯あたり1名、1日3名まで予約可能です。ご希望の時間帯がすでに予約済みとなっている場合もありますので、申込時にご確認ください。

    4月13日(土) 午後2時15分~ 午後3時15分~ 午後4時15分~
    5月11日(土) 午後2時15分~ 午後3時15分~ 午後4時15分~
    5月25日(土) 午後2時15分~ 午後3時15分~ 午後4時15分~
    6月8日(土) 午後2時15分~ 午後3時15分~ 午後4時15分~
    6月22日(土) 午後2時15分~ 午後3時15分~ 午後4時15分~
    7月6日(土) 午後2時15分~ 午後3時15分~ 午後4時15分~